So-net無料ブログ作成
報道スクープSP ブログトップ

宮崎勤事件と加害者家族の末路とは!?本当は冤罪? [報道スクープSP]

関西テレビで、

報道スクープSP 激動!!世紀の大事件Ⅱが放映されてました。

その中で、宮崎勤の事件も放映されていました。

宮崎勤といえば、

miyazaki.jpg
画像引用 http://matome.naver.jp/odai/2139254006087024501/21...

『東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件』の犯人で刑死した人物です。

4歳から7歳という幼い女児を誘拐・殺害したという本当に

おぞましい事件でしたよね。


宮崎勤のプロフィールですが、

生年月日  1962年8月21日 裕福な家庭に生まれています

出身地   東京都西多摩郡五日市町(現あきる野市)にて

高校    明治大学付属中野高等学校

大学    東京工芸大学短期大学部画像技術科


遺族に対しても謝罪の言葉や反省することは一切なく、

最後の言葉が「あのビデオまだ途中なのに・・・」だったそうです。


死刑執行後の加害者家族の末路とは・・・!?

宮崎勤が謝罪をすることなく、この世を去った為、

加害者家族には想像を絶する嫌がらせが殺到したそうです。

その結果、兄弟、姉妹は仕事を辞めざるを得なくなり、

父親は自宅を売却して、被害者の遺族にその代金を支払う段取りを

つけた後、多摩川に飛び降り自殺したそうです。


なんとも悲惨な事件でした。


ただし、冤罪の可能性も否めないとの見方があるそうです。

宮崎勤の裁判において「決定的な物証」と呼べるものは皆無

に等しかったそうです。


野本綾子ちゃんの遺体は、通常半年以上経過しないとならない

状態である白骨化で見つかったそうですが、

失踪から2カ月後に発見されたとのことでした。


「工場の流しで頭蓋骨を徹底的に洗った」と

宮崎は供述していたそうですが、

その流しから被害者の痕跡となるものは一切発見されていないそうです。

わずかな髪の毛、皮膚組織、血痕、いずれも見つかっていないそうです。

今野真理ちゃんの自宅に届けられた骨や歯なのですが、

当時4歳の真里ちゃんの歯に永久歯が混じっており、治療した歯が一切

存在していなかったことから、被害者を診療した歯科医から

その歯は真里ちゃんのものではないと証言していたそうです。


他にも色々とおかしな点が否めないまま、死刑執行されたとの見方も

あるそうです。


全く知らなかったです。


関連記事 世田谷一家殺人事件とは?


12月20日は日本有線大賞の日です。
大賞受賞者の予想はこちら
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
報道スクープSP ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。