So-net無料ブログ作成
検索選択
日本有線大賞2014 ブログトップ

日本有線大賞2014の大賞受賞者の水森かおりって誰!?受賞曲は? [日本有線大賞2014]

日本有線大賞受賞者の水森かおりさんについて

調べてみました。


毎年、大賞受賞者は演歌歌手が多いのは知っておりましたが、

全くノーマークでした。水森かおりが受賞するとは^^;

13度目の出演で見事初受賞となりました。

水森.JPG
画像引用 http://www.tbs.co.jp/yusenaward/

本当に本当に、おめでとうございます!!

この水森かおりさんは、

ご当地ソングの女王」とも

呼ばれているそうです。




◆水森かおり について◆

本名   大出 弓紀子

生年月日 1973年8月31日生まれ

出身地  東京都北区

血液型  B型

学歴   城西大学女子短期大学部卒

株式会社 長良プロダクション所属

     所属アーティストは、中村 玉緒、グッチ裕三
               氷川 きよし。。。等

     氷川 きよしの先輩なわけですね。。。


長良プロダクションと言えば、

以前は 野口 五郎、マリアン、安岡 力也も

所属していたプロダクションです。


デビューは、平成7年の『おしろい花』で、

なんとオリコン演歌・歌謡ランキング初登場3位

華々しいデビューを飾ってます。


その後も、

『東尋坊』『鳥取砂丘』『釧路湿原』 『熊野古道』『ひとり薩摩路』『輪島朝市』
『安芸の宮島』『松島紀行』『庄内平野風の中』 『ひとり長良川』『伊勢めぐり』


そして今回の受賞曲『島根恋旅』

全てにおいて初登場オリコンランキングで上位を記録しており、

紅白歌合戦にも何度も出場している実力派の演歌歌手です。

知らなかったのですが、すごい人だったんですね^^;

調べてみてわかったのですが、受賞してもおかしくない人物

だったわけです。

水森かおりさん おめでとうございます!!

水森かおりさんの曲を視聴できます。
 ↓  ↓  ↓  ↓



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

日本有線大賞2014の大賞受賞者の予想はズバリこの人!? [日本有線大賞2014]

歴代の大賞受賞者を調べてみました。

そして、

日本有線大賞2014の大賞受賞者の予想をしてみました。

日本有線大賞.jpg
画像引用 http://ranking.cansystem.info/grandprix/

毎年年の瀬が近くなると放送されますよね。。。この番組。


今年のキャスターは、

司会 沢村一樹 トリンドル玲奈 桝田絵里奈 です。



◆日本有線大賞について◆
今年でもう47回目だそうですよ。

実は、1968年からスタートしているそうです。

そんなに歴史があるなんて知らなかったです。

主催者は全国有線音楽放送協会です。


◆ノミネートされている8組はこちら◆
 AKB48 

 大月みやこ

 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE

 
 JUJU  
    
 
 

 千昌夫

 西野カナ    

 氷川きよし

 水森かおり

 この8組の中から決定されます。


 予想をするにあたり、歴代の日本有線大賞受賞者たちを

 調べてみました。

 と言いたいところですが、

 数が多すぎたので直近の8回分だけ調べました^^;

◆歴代の日本有線大賞受賞者たち(直近8回分)◆

 第46回2013年 氷川きよし 『満天の瞳』

 第45回2012年 氷川きよし 『櫻』

 第44回2011年 ふくい舞  『いくたびの櫻』

 第43回2010年 氷川きよし 『虹色のバイヨン』

 第42回2009年 氷川きよし 『ときめきのルンバ』

 第41回2008年 EXILE 『Ti Amo』

 第40回2007年 氷川きよし 『きよしのソーラン節』

 第39回2006年 倖田來未  『夢のうた』

 どうでしょうか?

 過去の実績からみて、氷川きよしが強いですよね。

 話題性からいけば、

 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEでしょう。。。


 でも、今年もやっぱり 氷川きよし 

 この人で決まりだと思います。


 さあ、結果はどうなるのでしょうか?^^

 
 これからテレビ観ます。。。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
日本有線大賞2014 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。